20171019_172904

どうも元帥でございます(^^)/

今日の爪発色良くてフォトジェニックじゃない?と思ってついつい写メしちゃったー☆

みたいな感じでスタートさせて頂きます。

パォーンも設立から3年近くが経過してグロチャでも、『昔パォーンにいました!!』とか『パォーンと出会ってクラクラへの感覚がまるで違うものになりました!ほんとに感謝してます!』とか冗談じゃなくて本当に言って頂いたりします。

昔いました~の人に話を聞くと、皆上手すぎて足引っ張り過ぎちゃって・・・・・という声が尋常じゃなく多い。

実際に対戦で活躍出来なかったり、他のメンバーとのレベルの差が大きすぎたりで出てしまう方は多いです、でも辞めなくて良いんですよ、ほんと皆上手くなりたくてやってるんだから努力していけばいいし、上手くなりたいなら上手い人が多いクランの方が絶対良いと思うんですよね。

まぁパォーンのテーマは『震えながら攻めろ』ですから、プレッシャーに耐えられない方や苦手な方は出たくなるのも仕方ないと思います。

でもねこれだけは言っておきたい!!

パォーンは勝利絶対主義ではありません!

これはずーっと前から言ってる事ですが、パォーンの最優先は勝利ではありません。

当然勝利の為に全員が頑張って燃えますよ!ただ、一番大切なものは勝利ではないと思っています。

勝利を優先するのであれば、格上に煮干しを付けて上が格下を全壊すればいいのですが、自分はそのようなプレイスタイルは間違っていると思っています。

一番の問題点は心が育たない事です。

格上煮干しにプレッシャーがあるのか?と言われた時に自分は正直全く無いと思っています。そんなことない!!と仰る方もいるとは思いますが、格上アタックと格下アタックであれば格下を攻める方がはるかにプレッシャーは高いと思います。なぜならば、全壊出来て当たり前だからです。逆を返せば格上煮干しは出来なくても仕方ない攻めです。初めから逃げ道がある戦いに心の成長は無いと思っています。

同じ要領でパォーンでの対戦が何故プレッシャーが高いのかと言えば、同格全壊出来て当たり前だからだと思います。実際に皆が皆全壊率100%なんて有り得ないですが、全壊が見えない攻めをする人が一人もいない事から攻めるプレッシャーが高くなるのだと思います。この対戦に於ける緊張感こそがパォーンらしさであり、自分が最も大切にしている部分です。

クラクラはメンタルゲームです。ぶっちゃけテクなんかよりもメンタルが一番重要だと思っています。クラクラはTHレベルが上がれば上がるほど対戦での重圧がかかり、当然難易度も上がっていきます。
誰もが理解している事ではありますが、実際に上げてみるまで分からない部分も多くあると思います。

仮にth10の人が格上煮干しをメインにプレイしていて、実際に11に上げた時、格下全壊当たり前、同格煮干し当たり前の世界に入れるメンタルが出来上がってるわけがねぇと思うのです。対戦クランとしてパォーンでは常にメンタル、技術共に成長が無ければいけないと思っています。

当然勝利絶対ではないので、全壊至上主義でもありません、プラン無き全壊など何の意味もないと思っていますし全壊出来なくても良い攻めはそれで良いと思っています。

パォーンが目指すものは単なる一勝ではなく、圧倒的な勝利です。とはいえ泥臭く勝利を求める事もあります、戦いですから勝たなければ意味が無いのは事実です。

しかし、勝利に目がくらみ、挑戦を捨てて効率を優先していくと、近い将来必ずクランの成長は止まります。大切なのはクランの1勝よりも、メンバーの技術が向上する事なんです。だからこそ誰にでもチャンスがあって、誰でも本気で挑戦出来るクランを作ってきたんです。

メンバーが力を付ければ自ずとクランは強くなります。背伸びせずに、地道にコツコツと確実に強くなっていけるクランだと思っています。しかし!!

爪に勝てんのですよ!

大体人数が多くて盛り上がっててそして対戦も強いクランってのは、リーダーないしサブリがTwitterで新しいネイルー♡みたいな画像アップしてやがるんですよ!

ネイルとクラクラ何の関係あんねん!?タップしずれぇから今すぐ爪切れ!!と言いたいところなのですが、人気が全然ちげぇ!!!

まぁ見てわかる通りパォーンなんて大して健康でもないおっさんの汚い爪アップするのがやっとですよ、そんなクランがキャッキャウフフクランに負けていいのか!!!って話なんですよ!!

もっと燃えよう。パォーンはこんなもんじゃない。

もっともっとみんなで戦って、沢山負けて、たくさん勝って、今よりずっと強くなって爪をたたき割ってやろう。

 

戦わんと始まらんよ。新規ほんとに募集中です。おわり!!!

 

 

爪に勝てない!!
パォーンリンク
↑タップしてパォーンへ行こう!