Screenshot_2017-06-08-14-59-29

どうも元帥でございます!!

今回は突然結構激しい事言っております。タイトルの通りクラン対戦に飽きてしまいました。クラクラを引退するとかそういう話ではないのですが、もうクラン対戦が面白くありません。

飽きたとか言うなやーって話なのですが、悪い話ばかりじゃないので少し書いてみます。

※前回の記事とだいぶ被っていますが、前回揺らいでいた気持ちを今回はきっちり纏めてきました。焼肉食べたしね。

 

突然ですが、クラン対戦の勝率が高くなると何かありますか?

 

クラン対戦の勝数が増えると何かありますか?

 

クラン対戦の連勝数が増えると何かありますか?

 

答えはわかりません。ただ分かった事もあります。

ダウンロード

自分がクランについて考えたのはth8辺りの頃で、当時は勝利ボーナス欲しさにクラン戦に勝てるクランに行きたい!と思っていました。

しかし色々なクランを見て廻っているうちに、クラン戦の楽しさを知り、ガチクランに所属したい!と思うようになり、強いクランを求め歩いているうちに、自分の手で社会人ガチ勢が楽しめる本当に強いクランを作ろう!という考えにたどり着きました。

そしてパォーンを設立し、本当に強いクランを作るべく、正々堂々と戦い、技術ある全壊を求め続け勝つ。という目標を掲げました。

 

そして数々の対戦を繰り返し、今、自分が描く”本当に強いクラン”は自分には作れない、もしくはもう出来ている。という結論にたどり着きました。

 

どちらにせよ、私は目的を失ってしまいました。これが私の明確な飽きた理由です。

 

自分が描く理想のクランには大厳選が絶対条件です。

パォーンは人格を育てるクランではありません。あくまで本気でクラクラを楽しみたい人格者を集めたのがパォーンです。

元帥の事を嫌っている人も多いでしょうから、念のために書きますが、人格者を”集めた”のがパォーンです。決して元帥が人格者とは申しておりません。

 

パォーンの今のメンバーは実質15名ほどですが、この15名になるまでに一体何人の人が蹴られたか想像もつきません。とにかく理想的なクランを作るためには理想的な住人を集めないといけません。その為に必要な集客力が自分にはもうありません。

自分が予想していた以上にパォーンは活躍したと思います。ここまでやってこんなもんなのか・・・というのが正直な印象です。

 

C9-qeUKVYAAcg1N

クラクラは凄まじく楽しかった。

皆と戦えた事で自分の胸は熱くなったし、本当に心の底から燃えた。

パォーンは本当に最高のクランだった。だからもうパォーンは完成したのかもしれない。

 

パォーンは6月のイベント終了をもって社会人対戦クランとしての活動を終了する事をここに宣言します。

 

イベント終了後は他のクランに行くも良し、そのまま放置しておくも良し、永遠のホームクランになれたらいいなぁと思います。

 

今まで元帥と一緒に遊んでくれてありがとうございました。パォーンの物語を作れたのは皆のお陰です。感動的な文面書いてると本当に泣いてしまいそうなのでやめておきます。

 

最後にクランは人です。リーダー、サブリーダーの人格によって大きくクランの性格は変わると思います。

パォーンは決して失敗したわけではありません。正直クラクラ界で一番良いクランだと思っています。考え方は人それぞれ、感じ方も人それぞれ。

理解できる人にだけ理解して頂ければと思います。

 

おわり。

 

急に飽きた!!
パォーンリンク
↑タップしてパォーンへ行こう!