1507189349575

どうも元帥でございます(^^)/
パォーンも復活から間もなく1カ月となります、そして先日クランレベル12へUPすることが出来ました。
パォーン復活に伴い少しルールをいじっているので、久々にパォーンの紹介でもしようかなと思った次第でございます。

一言でどんなクラン?

ゆるふわ、とかガチとかファーミング、とか対戦クランとかいっぱいあると思いますが、パォーンは一言で表すと対戦ガチクランに属します。

ただ、色々なクランを周って思ったのですが、『奥さん!!対戦ガチクランって〇〇なんでしょ~?おっかないわ~』ってイメージがとても強い様に感じました。

『もうガチクランは疲れちゃって・・・』『もっと自由に楽しみたい・・・』色々な意見を垣間見る事が出来たのですが、対戦ガチクランと一言で言っても多種多様でございます。

過去のガチクランのイメージ+パォーンの勝率の高さ超厳しい鬼やべぇクラン

って結構思われてる事に気が付きました・・・・パォーンなんて無名だし、大会とかも交流とかもさほどないし、大したクランと思ってる人なんておらんやろ!くらいの感覚だったのですが、パォーンの事をリスペクトして下さっている方が沢山いまして、驚きと共に、パォーンなんて全然厳しくないよ!!ってのを書かせて頂こうと思います。

対戦ガチの恐いイメージ

ガチクランってこういう恐いイメージ強いんじゃないかな?ってのを羅列していこうと思います。

・プランニングの提出を求められる

・攻める場所の指示がある

・結果が出てないと偵察要員にされる

・偵察要員を卒業しても下埋め要員にされる

・早く攻めないと殺される

・全壊しないと殺される

・息してるだけで殺される

どうでしょうか、まだまだあると思いますけど、やっぱりガチクランって殺されそうな雰囲気ありますよね。
それに実際に殺してるガチクラン沢山あるとおもいます!!そんな過去に殺された経験のある皆さん!!パォーンは全然そんなことないんですよ!!

パォーンは実際こんな感じ

・プランの提出なんてありません!
対戦ガチクランですので、みんな一生懸命戦っているのでノープランのアタックは当然ダメですが、自分が思う限り一生懸命プランを考えればそれでOKです!
そーじゃなくてこーせい、こっちじゃなくてあーせいってのは極力なしにしています。
攻め方は個性ですし、細かい部分までは実際のアタックを見ないとわからないので、アドバイスは実際に攻めを見せてもらってから動画やなぞり等で改善点を出すようにしています。

・攻める場所は各自判断する!
ボーナス狙いや過度な格下狙いはダメですが、皆自分が全壊出来そうな所や、チャレンジしたい所に攻めてもらっています。
各々が戦況を読み的確な行動が出来るようにしています。ちなみに自分は『〇番攻めたーい!!行っても良いかな?』くらいのノリでやってます。

・偵察はしてもらう事もあります。
実際偵察をしてもらう事もありますが、援軍だしゃOKとかスキルアップにつながらないような偵察はしなくてもいいようにしています。
あくまで偵察を兼ねての格上煮干しねらいのチャレンジや、実際に上位THの攻撃力を見る機会などにしています。

・下埋めは基本しなくて大丈夫!
いつも勝手に同THで埋まりますので下埋めはあまり意識しなくても大丈夫かと思います。どうしても埋まらなかったときは助け合いでw

・遅くなるのはあんまり良くない!
いつ攻めるんだよ!?早く攻めろ!!ぶっ殺すぞ!!!みたいな恐ろしいクランもたくさんあるかと思いますが、パォーンではそんな恐ろしい事は言いません!
しかし対戦では早攻めが望ましいのが事実です、早く攻め終われば攻め終わるほど戦況が読みやすくなるので、攻めるのが遅くなる場合などは早めに教えて頂けると助かります。それでも通常の対戦では埋まるのが早いので影響はすくないほうかと思います。

・全壊出来なくても安心!!
普通のクランだと全壊出来ないと殺されます。パォーンは安心!!そんな物騒な事は過去1度も起きたことがございません!
どこがダメだったか見直して次につなげればOKです。パォーンの通常対戦は上手くなる為に戦っていると思っています、失敗も必要ですからね。
ただ、ゆるふわクランじゃないからね、気にしなくてOKとかそういう事ではないです、必ず反省してリプを確認し次こそ全壊出来るように頑張りましょう!

・パォーンは絶対殺しません!!
一般のクランは息してるだけで殺されます。自分も何度殺されかけたか・・・それに比べてパォーンのやさしいこと!!
ゾウだけに懐も大きいという事ですね。なんてアットホームな温かいクランなんだ!!
ふわふわマシュマロぽかぽかクランやないかーい!!!って思ったでしょ??

そうですパォーンはとっても温かいのです!

何で勝率高いの?

ふわふわマシュマロぽかぽかクランのくせに勝率高いじゃん?なんでや!?って思われた方いると思います!
パォーンは他の対戦ガチクランと比べて縛りはゆるい方だと思いますが、どこよりも厳しく『人』を見ていると思います。
それ故にルール違反に対する処罰は迅速に厳しく行っていますし、そもそも大人の集まりなので個の人格スキルが高く、対戦クランとしての自覚があるのだと思います。

パォーンの特徴といえば

・適当な攻めをする人がいない。
とにかく丁寧な攻めを心がけています。全壊こそ正義という考えではなく、常にスキルアップの為に攻めてもらっています。
テンプレ編成を相手のレイアウトに合わせずただぶち込むような攻めはパォーンでは無しです。
動画や実際の対戦などでどうやって攻めればいいのかレクチャーしていきます。

・各々が勝つ為にどうするか考える。
当然初心者やまだ慣れないメンバーは目の前の敵をただひたすら倒せばいいと思いますが、数人の指揮官が勝利を誘導するのではなく、各々が判断して勝てるクラン作りを意識してやってきました。
結果的にパォーンではほとんどのメンバーが戦況判断が出来るメンバーで構成されています。難しい局面やここぞという時には最強の参謀が出現します(残念ながら元帥ではありません)

・しっかり練習をする。
これはほんとに大事ね、イメトレとかもそうだけど練習ね、そんな普段からフレチャレしまくる時間ないよー(´;ω;`)ウゥゥとか思わなくても大丈夫!!
注意点とかはクラン対戦のたびにしっかりアドバイスするし、次の対戦で編成の組み方だったりをアドバイスをもとにやってみたり、全壊出来ない陣があったら誰かに頼めば作ってくれます!
元帥に言えば間違いなく即作るので練習していきましょう!

この3つが大きいかな?と思ってます。

それぞれの考え方を優先した攻め方を尊重したいので、攻める前から『この陣はこう攻めるのだ!』みたいなアドバイスはしていません。実際の攻めを見て、悪い癖を払拭していくイメージのアドバイスを行っています。ゴレの出し方が雑だったり、ウィズの置く位置が悪かったり、ヒーローの出すタイミングが良く無かったりと、自らが全壊出来るプランニングを組み立てれる事に注視してアドバイスが行えるといいなと考えています。

個々にスキルアップが出来るから強いプレイヤーが多い!!これこそがパォーンの強みだと思います。

あかん攻めはあかん!と言えるメンバーが集まっているクランです。

まとめ!!

パォーンは対戦ガチクランですが、目の前の1勝よりもこの先全員がエースになれるクラン運営を大切に、クラン対戦は常に成長、育成の場と考えています。

『楽しかったら良いじゃん』『楽しくやろうよ』って言葉はどこにいても耳に入りますが、大切なのは『楽しい』の定義だと思います。

パォーンではしっかりとしたプランニングの先にある全壊を自らの手で取る事こそが、楽しさにつながると思っています。

みんな一生懸命戦ってるから失敗しても楽しいのです。妥協した攻めを楽しめるクランではない事は事実ですが、一生懸命クラン対戦がしたい人なら絶対に楽しめるクランです!

気になったら気楽に寄ってみてね!

 

おわり!!

 

 

パォーンを紹介してみよう
パォーンリンク
↑タップしてパォーンへ行こう!